【漢方】資格の取得費用はどれくらい?

毎日の生活に役立つ知識を得ることができる漢方資格は、あらゆる年代の方に人気の資格となっています。

 

そんな漢方資格の取得費用は、いったいどれくらいするのでしょうか?

 

漢方資格の取得費用はどれくらい?

漢方資格には、さまざまな種類が存在します。

 

漢方についてまったくの初心者が、気軽に漢方を学べる講座から、ある程度漢方についての知識を得た方が、さらに知識を深めるために受講する講座まで、それぞれの講座で取得することのできる漢方資格のレベルは、それぞれに異なります。

 

そのため、漢方資格の取得費用としては、3万円台から60万円台など、その漢方資格のレベルに応じて幅広いものである、と言えるでしょう。

 

取得費用が高くなればなるほど、漢方に関する高度な専門知識を培えることになります。

 

ですから、本気で奥深い漢方についての知識を身につけようと思うのであれば、資格取得費用をかなり用意しておくべきでしょう。

 

趣味のための資格取得とキャリアアップのための資格取得

漢方資格を取得したいと思っている方の中にも、趣味の一環として資格を取得しようという方と、仕事に活かすために資格を取得しようという方がおられるでしょう。

 

趣味のために漢方資格を取得するのであれば、薬膳漢方マイスターなどの資格があります。

 

約1ヶ月ほどで薬膳レシピを学ぶことができ、生活の中に無理なく漢方の知識を活かすことができます。

 

薬膳漢方マイスターの資格取得講座は、講座受講費用と共に、認定証と検定費用込みで36,000円となっています。

 

一方、漢方に関わる仕事をしたいと思うのであれば、漢方養生指導士や漢方臨床指導士の資格があります。

 

漢方養生指導士の場合は、初級・中級・上級で取得費用が変わりますが、初級の通信講座の場合には、49,000円になります。

 

永久資格である漢方カウンセラーが取得できる、漢方臨床指導士養成講座では、受講料のみで617,000円となっています。

 

「食生活に薬膳を取り入れてみたい。」というのであれば、4万円台までの講座でもよいでしょうし、「将来は薬局をオープンさせて漢方薬を主に扱いたい。」というのであれば、より専門的な講座を選ぶことができるでしょう。