メディカルサポートスクール|ハーバルセラピスト養成コースとは?

えびちゃんこと、蛯原友里さんが取得した資格として人気のハーバルセラピスト。

 

ハーバルセラピストとは、漢方にも深く関係する、健康増進に効果のある薬草についての知識を得ることができる資格です。

 

今回は、メディカルサポートスクールのハーバルセラピスト養成コースの特徴と評判についてご紹介します。

 

ハーバルセラピスト養成コースの特徴とは?

メディカルサポートスクールとは、食育美容法を基本とし、ハーブやメディカルアロマ、サプリメントやトリートメントなどの学科コースを受講することができます。

 

どのコースも女性に人気ですが、中でも日本メディカルハーブ協会認定資格である、ハーバルセラピストの資格を目指すことができる養成コースは、ハーバルセラピストになるための近道として多くの方に人気のコースです。

 

日本メディカルハーブ協会の認定校として指定されているため、講座カリキュラムや使用テキストはポイントを押さえたものが使用されているのが特徴です。

 

国内使用可能な30種類のメディカルハーブと、12種類の精油の効能や使用法をマスターでき、健康と美容に役立つ知識を培うことができるでしょう。

 

ハーバルセラピスト養成コースの評判とは?

食育、そして漢方などの理論と通じ合うところのあるハーブの知識は、生活の質を高めたい人々にとって貴重なものとみなされています。

 

メディカルサポートスクールでは、これまで500名以上ものハーバルセラピストを輩出しており、そのカリキュラムと授業のクオリティには定評があります。

 

ハーブティーなどの体にやさしい紅茶好きな方はもとより、エステティシャンとしてサロンで働く方などにとっても、実践的な知識が身につくと評判です。

 

ハーバルセラピストとしての知識は、美容だけでなく、生活習慣病から自分と家族の身を守るためにも役立てることができます。

 

私たちの身近にあるハーブだからこそ、もっとよく知って、実際にどんどん生活に活用できる知識を吸収できるのが、こちらの講座のよいところでしょう。